コラム

 
       
     
  • 2024年4月5日

外国親会社へのマネジメントフィーの支払い~租税条約の届出してますか?~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今回のコラムは、「外国親会社へのマネジメントフィーの支払い~租税条約の届出してますか?~」です。   企業の多国籍化が進み、かつ、円安の影響でグループの親会社が外国資本となることに拍車がかかっている昨今において、このような多国籍企業は管理部門をグループの1法人に集約し、各グループ会社のマネジメントを行うことが多くあります。   […]

  • 2024年3月19日

コロナ禍の一時帰国が税務調査で問題に!~最新税務調査トピック~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今回のコラムは、「コロナ禍の一時帰国が税務調査で問題に!~最新税務調査トピック~」です。2020年代はコロナから始まり海外赴任者には過酷な日々が続きましたが、ようやく日常が戻ってきたように感じます。   すると始まるのが税務調査。最近の税務調査では、このコロナ禍の緊急一時帰国に関して指摘を受ける企業が多発しています。指摘を受ける前に考え […]

  • 2024年2月29日

アドビ事件(基本三法に準ずる方法と同等の方法)~判例分析~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今日は、コンピュータソフトウェア製品の販売等を行うアドビが日本で勝ち取った判例を紹介いたします。以前の判例分析(親子ローンの利息~判例分析~)の記事でアドビ事件と書いており、「何のこと?」と思われた方もいたかと思います。同じ時期に書いていており、リンクで相互に関連性を持たせるために名称入れていました。混乱した方はすみません。 かなり長くなりますの […]

  • 2023年12月26日

親子ローン利息取引の判例分析~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今日は、最近(2022年OECD移転価格ガイドラインで)厳しくなった「親子ローンにおける利息取引」に関しての判例分析を行います。   かなり長くなりますので、年末年始(2023年末)のお時間があるときにお読みいただければ幸いです。「親子ローンにおける利息取引」の考え方を主に抽出した分析ですので、楽しんで頂ければ!   【呼称】 […]

  • 2023年12月25日

取引単位営業利益法(TNMM)の要件及び意義~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。引き続き、移転価格税制について詳細を執筆いたします。   少し難しい内容となりますが、移転価格文書の作成をご検討中の皆様、既に移転価格文書の作成を行った皆様に価値のある内容をお届けいたしますので、ご確認頂ければ幸いです。   今回は、移転価格税制の独立企業間価格算定方法の1つである「取引単位営業利益法(TNMM)」の意義と要件 […]

  • 2023年12月25日

取引単位営業利益法(TNMM)の長所及び短所~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。引き続き、移転価格税制について詳細を執筆いたします。   少し難しい内容となりますが、移転価格文書の作成をご検討中の皆様、既に移転価格文書の作成を行った皆様に価値のある内容をお届けいたしますので、ご確認頂ければ幸いです。   今回は、移転価格税制の独立企業間価格算定方法の1つである「TNMMの長所及び短所」についてです。次回の […]

  • 2023年12月25日

ベスト・メソッド・ルール~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。   今回は、移転価格税制における「ベスト・メソッド・ルール」について少し考察します。   【基本三法優先からベスト・メソッド・ルールへの変更の背景】 <独立企業間価格の算定方法の優先順位の見直し> 我が国の移転価格税制においては、これまで、移転価格税制に関する国際的な指針であるOECD移転価格ガイドラインにおいて独立企業間価 […]

  • 2023年12月25日

独立企業間価格の算定方法まとめ【一覧表】

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今回は独立企業間価格の算定方法のまとめです。 下記に一覧表としましたので、内容をご確認ください。   【独立企業間価格の算定方法】 棚卸取引 棚卸取引以外の取引 <基本三法> ①独立価格比準法 (措置法66条4②㈠イ) ②再販売価格基準法 (措置法66条4②㈠ロ) ③原価基準法 (措置法66条4②㈠ハ) <基本三法と同等の方法> ①独立 […]

  • 2023年12月25日

原価基準法(CP法)の要件及び意義~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。引き続き、移転価格税制について詳細を執筆いたします。   少し難しい内容となりますが、移転価格文書の作成をご検討中の皆様、既に移転価格文書の作成を行った皆様に価値のある内容をお届けいたしますので、ご確認頂ければ幸いです。   今回は、移転価格税制の独立企業間価格算定方法の1つである「原価基準法(CP法)」の要件についてです。前 […]

  • 2023年12月25日

原価基準法(CP法)の長所及び短所~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。引き続き、移転価格税制について詳細を執筆いたします。   少し難しい内容となりますが、移転価格文書の作成をご検討中の皆様、既に移転価格文書の作成を行った皆様に価値のある内容をお届けいたしますので、ご確認頂ければ幸いです。   今回は、移転価格税制の独立企業間価格算定方法の1つである「再販売価格基準法(RP法)」についてです。次 […]

 

コラム

   
   
CATEGORY

国際税務

海外進出での予期せぬキャッシュアウトフロー。その殆どが税金です。国際税務を制するものは海外ビジネスを制するといっても過言ではありません。金額が大きくなるもの、指摘頻度が高いものを中心に確認することが必要です。

  • 2024年4月5日

外国親会社へのマネジメントフィーの支払い~租税条約の届出してますか?~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今回のコラムは、「外国親会社へのマネジメントフィーの支払い~租税条約の届出してますか?~」です。   企業の多国籍化が進み、かつ、円安の影響でグループの親会社が外国資本となることに拍車がかかっている昨今において、このような多国籍企業は管理部門をグループの1法人に集約し、各グループ会社のマネジメントを行うことが多くあります。   […]

  • 2024年3月19日

コロナ禍の一時帰国が税務調査で問題に!~最新税務調査トピック~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今回のコラムは、「コロナ禍の一時帰国が税務調査で問題に!~最新税務調査トピック~」です。2020年代はコロナから始まり海外赴任者には過酷な日々が続きましたが、ようやく日常が戻ってきたように感じます。   すると始まるのが税務調査。最近の税務調査では、このコロナ禍の緊急一時帰国に関して指摘を受ける企業が多発しています。指摘を受ける前に考え […]

  • 2024年2月29日

アドビ事件(基本三法に準ずる方法と同等の方法)~判例分析~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今日は、コンピュータソフトウェア製品の販売等を行うアドビが日本で勝ち取った判例を紹介いたします。以前の判例分析(親子ローンの利息~判例分析~)の記事でアドビ事件と書いており、「何のこと?」と思われた方もいたかと思います。同じ時期に書いていており、リンクで相互に関連性を持たせるために名称入れていました。混乱した方はすみません。 かなり長くなりますの […]

  • 2023年12月26日

親子ローン利息取引の判例分析~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今日は、最近(2022年OECD移転価格ガイドラインで)厳しくなった「親子ローンにおける利息取引」に関しての判例分析を行います。   かなり長くなりますので、年末年始(2023年末)のお時間があるときにお読みいただければ幸いです。「親子ローンにおける利息取引」の考え方を主に抽出した分析ですので、楽しんで頂ければ!   【呼称】 […]

  • 2023年12月25日

取引単位営業利益法(TNMM)の要件及び意義~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。引き続き、移転価格税制について詳細を執筆いたします。   少し難しい内容となりますが、移転価格文書の作成をご検討中の皆様、既に移転価格文書の作成を行った皆様に価値のある内容をお届けいたしますので、ご確認頂ければ幸いです。   今回は、移転価格税制の独立企業間価格算定方法の1つである「取引単位営業利益法(TNMM)」の意義と要件 […]

  • 2023年12月25日

取引単位営業利益法(TNMM)の長所及び短所~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。引き続き、移転価格税制について詳細を執筆いたします。   少し難しい内容となりますが、移転価格文書の作成をご検討中の皆様、既に移転価格文書の作成を行った皆様に価値のある内容をお届けいたしますので、ご確認頂ければ幸いです。   今回は、移転価格税制の独立企業間価格算定方法の1つである「TNMMの長所及び短所」についてです。次回の […]

  • 2023年12月25日

ベスト・メソッド・ルール~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。   今回は、移転価格税制における「ベスト・メソッド・ルール」について少し考察します。   【基本三法優先からベスト・メソッド・ルールへの変更の背景】 <独立企業間価格の算定方法の優先順位の見直し> 我が国の移転価格税制においては、これまで、移転価格税制に関する国際的な指針であるOECD移転価格ガイドラインにおいて独立企業間価 […]

  • 2023年12月25日

独立企業間価格の算定方法まとめ【一覧表】

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。今回は独立企業間価格の算定方法のまとめです。 下記に一覧表としましたので、内容をご確認ください。   【独立企業間価格の算定方法】 棚卸取引 棚卸取引以外の取引 <基本三法> ①独立価格比準法 (措置法66条4②㈠イ) ②再販売価格基準法 (措置法66条4②㈠ロ) ③原価基準法 (措置法66条4②㈠ハ) <基本三法と同等の方法> ①独立 […]

  • 2023年12月25日

原価基準法(CP法)の要件及び意義~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。引き続き、移転価格税制について詳細を執筆いたします。   少し難しい内容となりますが、移転価格文書の作成をご検討中の皆様、既に移転価格文書の作成を行った皆様に価値のある内容をお届けいたしますので、ご確認頂ければ幸いです。   今回は、移転価格税制の独立企業間価格算定方法の1つである「原価基準法(CP法)」の要件についてです。前 […]

  • 2023年12月25日

原価基準法(CP法)の長所及び短所~移転価格税制~

皆様こんにちは、JGA税理士法人/税理士の片瀬です。引き続き、移転価格税制について詳細を執筆いたします。   少し難しい内容となりますが、移転価格文書の作成をご検討中の皆様、既に移転価格文書の作成を行った皆様に価値のある内容をお届けいたしますので、ご確認頂ければ幸いです。   今回は、移転価格税制の独立企業間価格算定方法の1つである「再販売価格基準法(RP法)」についてです。次 […]